無垢材の床はWOODONE!!

Pocket

フローリングの床材は何にしてますか?

木の温もりとか、匂いとかを感じたいのなら合板の床材より無垢の床材を選ぶべきでしょう!

WOODONE(ウッドワン)今回お世話なるメーカーさんです。

昔から聞き覚えのあるメーカーさんだな~と思っていたら、何と地元広島の企業さんでした!

何だか一気に親しみが湧いてきました!!

一般的な建物、フローリングの床には、合板で薄い木を表面に張り合わせた床材が

ほとんどだと思います。

キズが付きにくい、カラーが豊富、何より価格が安い事!!

最近の合板タイプの床材(昔から有ったのかもしれませんが私は知りませんでした)

はデザインもいっぱい有るんです!!

しかし!! 無垢材の床に憧れが有るのですよ私は・・・

何故かと言うと、某テレビ番組で、大改造!劇○ビフ○ーア○ターが大好きで、床材を無垢材に変えましたってやつに憧れがたんです!!

※現在番組は終了してしまったんですが・・・


スポンサーリンク



ただ、無垢材の床は管理・維持が大変だと良く聞きます。

特に小さな子供が居る時に気を付けないといけないのが、キズだそうです・・・

合板の床よりキズが付きやすい・液体をこぼすとシミになりやすいと(-_-;)

子供達にはノビノビ成長してもらいたい私には、床に神経質になるのはいかがなものかと

気にしなければ良いのかもしれません、そのキズ・シミが思い出になるという意見も有りますが・・・

結果として、奥様からは合板の床で良いのでは?

と一喝!!  ですね、そうします(>_<)

予算の関係もありますし・・・(-.-)

ただ、合板でも幅広のデザインが有りました!  それほど高くもないのでリビングは幅広の床材、2階以上は通常の幅の合板の床に決めました!!

将来、予算が有れば無垢材に変えても良いのかなってこっそり考えてます!(^^)!
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする