意外と知らない浄化槽の年間管理費 ②

Pocket

浄化槽を設置している人には、3大義務と言う責任があります!!

って事で、講習を受けたにもかかわらず義務を忘れそうになっている今日この頃・・・

点検業者さんを探さないとな~・・・

って思いながら5か月が過ぎてしまい(-_-)

結局、法定検査で指摘を受け慌てて業者さんを探す始末・・・(・_・;)

浄化槽を設置するにあたり、講習会を受けた時に清掃業者一覧表なるものを貰います。

北部地域から南部地域まで100社以上あるのではないかって一覧表を貰います・・・。

この中から1社を選ぶのは大変(-_-;)

だから早く探せばよかったのに・・・。

調べていくうちに、有る事が分かってきましたそれは、

①保守点検 → 浄化槽の点検などをしてくれる業者さん

②清掃 → くみ取りをしてくれる業者さん

以上の2業者を選ぶと言う事!!

どうせなら①と②をしてくれる業者さんが良いではないか?

更に調べてみると、①の点検は管轄がいがいと広いこと!!

隣町とかでも点検をしに来てくれるってこと!!

②に関しては、

住んでいる役場などが許可している業者さんしかくみ取りを出来ない事!!

※これが一番重要でした!!

業者さん選びが一気に狭まります!!

私が住んでいる読谷村では、くみ取り許可業者さんは3社のみ!!

電話で見積もり依頼をしてみると、2社は電話で即回答!!

1社は現場を観させてほしいと言われました。

ちなみに金額は、

A社さんが、①&②で年間4万円の契約

①は3回、4ヶ月に一度 ②は平均で1回、2回目が有っても追加料金無!

B社さんが、①&②で年間3万6千円の契約

①は3回、4ヶ月に一度 ②は1回、2回目以降は1万1千円追加有り!!

C社さん、電話後即現場下見で出した金額、①&②で年間3万5千円の契約

①は3回、4ヶ月に一度 ②は1回、2回目が有っても追加料金無!!

C社さんが一番安いやないか~い!!

しかも現場下見でいろいろアドバイスをしてくれたりと、対応良し!!

その場で契約を結んでしまいました・・・(>_<)

結果、下水道が完備されている地域は、水道代の中に下水処理費用も入っているので

基本水道代の半分は下水処理代が含まれているそうで、利用が多いほど年間の金額が

多くなる傾向にあります!!

浄化槽は年間管理費などが大体地域で決まっているので、まとまった金額解るので、

契約内容によって年間の費用が解ると言う事!!

私の住んでいる読谷村では、年間3万5千~4万1千円位が管理費として掛かるという

結果が出ました!!

高いのでしょうか? 安いのでしょうか?

個人の感想では、意外とお金が掛かるんだなって思います・・・(・_・;)

因みに現在の水道代は、平均¥1,500位です!!

業者さん曰く、読谷村の私が住んでいる地域は、この先40年は下水間の設置予定は

無いそうです・・・(-_-)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする